2004年12月14日

部品交換が必要!?

あれは今年の10月のことでした。
 私の車は平成5年に購入のため、もう11年も走っています。
しかし、まだ4万5000キロほどしか走っていないので、調子はとてもよいです。
今年7月に車検を終えて、ますます調子が良かったのですが、家の近くのガソリンスタンドで給油して、ついでにタイヤの空気圧を見てもらったときのことでした。
スタンドの工員さんがこういうのです。
「タイヤの空気圧は問題ないですけど、トランスミッションフールドというゴムのカバーが破れてますよ」

がびーん!!しょーっく!!!
車検を終えて3ヶ月しかたってないのに、そんな部品が壊れてるなんて。。
しかも、車検をしてもらったのは車を購入したディーラーさんで、特に念入りに点検・部品交換をしてもらったのです。

工員さんは、この部品が破れていると、ベアリングがむき出しになって潤滑オイルが漏れ、取り返しのつかない故障になるということをおっしゃるではありませんか。
しかし、片方で1万4千円もする部品です。簡単に替えてくださいとは言えない金額です。とりあえず、走れるから、もう少し様子を見てから交換します、と言い残してガソリンスタンドを去りました。

しかし、こんなこと言われたら気になります。とーっても気になります。
とてもとても気になってしまった私は、車検をしてくれたディーラーさんに相談しないまま、次の日にガソリンスタンドで大枚をはたいて交換してしまったのでした。
(大枚と言っても片方だけですが)

その後、落ち着いて考えてみると、車検のときに交換してないということは、さほど支障がないのではないか、と思えてきました。さらに、後日わかったのですが、別の日にそのガソリンスタンドに行くと、トランスミッションフールドの交換キャンペーンチラシがあちこちに貼ってあるではありませんか。
どうやらのせられたみたいです。。。反省!!

まぁ交換してもらって、ひと安心はひと安心なのですが、みなさんも交換しなくて良い部品まで交換しようとする商売にはくれぐれもお気をつけ下さい。
posted by stress83 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ストマネ流トラブル対処法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1295132
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。