2005年05月24日

プロジェクトX やらせ疑惑について

Yahooのトップニュースにも載ってますが、番組内容の一部が事実と異なるということで、異議申し立てがあったようです。

「高校が荒れていた」というエピソードや、「コンクールにパトカーが来ていた」という話はオーバーに描かれてしまった、ということです。
事実に反する内容というのは、ドキュメンタリー番組において、あってはならないと思います。

こういう脚色がなくても、淀川工業高校の演奏内容、実績は素晴らしいものです。
プロジェクトX的ストーリーにはまらなくても、十分ドラマティックだと思います。

私はNHKコンクールに出ていましたので、コンクールの大阪府大会の放送がNHKFMでされます。
自分たちの高校の演奏は、混声ということもあり、やはりばらついているのがわかります。
録音すると、歌の良さが70%に減ると言われています。
高音、低音がカットされるため、広がりがなくなってしまうことも原因のひとつだと言われていますが、相当修練を積まないと、録音して聴くにたえる演奏ができるようにはなりません。
声楽や合唱をされた方で、自分のうたを録音して愕然とされた方もいらっしゃることだと思います。

録音をするのは、合唱を含め声楽の練習にはとても効果があります。
また、講演などの練習も録音して、自分で聴いて修正する方法が良いといわれています。

録音する→聴く→修正するために練習→録音→練習→録音・・・

1時間の間に、3回〜5回、録音したものを修正していく練習をすると、音程の精度が見違えるように良くなります。
最初の録音と、5回目の録音は、別人の演奏になります。
これは、時間を短縮して一気に歌唱力を上げる練習としてとても効果的なのですが、やはり淀工グリーは取り入れていました。
大きなテープレコーダーを1人1台ずつ持って練習している風景を見たことがあります。
今は、小型のMP3レコーダなどが出ていますから、とても便利になりましたね。

そのため、淀川工業高校の演奏は、録音してもあまり色あせない仕上がりでした。
どの演奏を聴いても、録音栄えします。
つまり、それだけひとりひとりが洗練された演奏をしていたということです。
(独特の発声や統率方法など、好き嫌い、賛否両論はありますが)

嘉門達夫の曲をカバーしたり、中島みゆきのファイトを照明の演出をしながら演奏するなど、なかなか定期演奏会のステージもいろいろと知恵を出して、合唱の普及に力を入れています。
淀川工業高校の演奏会は、本当に満員になります。
同じように演奏会を開いたことのある人間として、大きなホールが満員、というのは、一度でいいから主催してみたいと思うほど、難しいことなのです。
淀工は、それだけ人気があるんですね。

プロジェクトXで取り上げられて、オラショも聴けて、カラードの歌も聴けたので、個人的には非常に満足しています。
淀川工業高校の皆さんやや高嶋先生に影響が少ないことを祈るばかりです。

高嶋先生は、定期演奏会でおっしゃっていました。
「合唱ほど、訓練に時間のかかる競技はありません」

過去にとらわれずにこつこつと努力を続けると、大きな夢をかなえることができるという、素晴らしい事例であることは、どんなことがあっても、彼らの演奏録音のごとく、色あせることはないでしょう。

淀工、ファイト。
posted by stress83 at 08:47| Comment(1) | TrackBack(4) | 癒しの音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは ご無沙汰しております。
なんかね、きっとテレビ番組って脚色されてるから、よりドラマチックに、面白く、関心が持てる様にって作られるんだと思うんです。
きっと(良いにしろ悪いにしろ)事実と違う風にえがかれちゃうことは今回だけでなく、様々な所で当たり前の様に起こっているのではないかしら と私には思えます。
それに 体験した人それぞれに 固有の事実があるだろうし、それは当事者しかわからない感情だと思います。

合唱、いいですねー。私も最近真面目に練習に通っています〜^^
Posted by lotus-suiren at 2005年06月03日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第二のスクールズウォーズを狙ったの?
Excerpt: これが小学生の親が子供に見せたい番組No1の番組。 でも考えたら小学生が「昨日のプロジェクトX面白かったね」なんて会話をしていたら怖い気がするよね。 答えた親は本当にこの番組を見ているのかな? 確かに..
Weblog: ヘルニアとお友達!!
Tracked: 2005-05-24 09:24

プロジェクトX にトラックバック!!
Excerpt: オトーサンが晩酌しながら涙した番組も、結局は、なぁんだ、結局作り事か・・・って、何信じて良いんだか、この国!!
Weblog: エンタメ系トラックバック大歓迎!!
Tracked: 2005-05-24 20:48

プロジェクトX打ち切り危機
Excerpt: 「プロジェクトX打ち切り危機」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみまし...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2005-05-24 23:12

NHK、「プロジェクトX」で謝罪
Excerpt: 「わざとらしい」「感動の押しつけ」などの批判はあったが、私は結構この番組が好きだったので以下の報道は残念だ。私は問題となった淀川高校の回も観ていたが、番組はなかなか感動的にできていた。「事実確認が不十..
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2005-05-26 11:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。