2005年07月16日

プロはこうして、情報収集の時間を短縮していた!

突然ですが、私は明日、結婚します。
幸せになります。
仲の良い夫婦になります。そのために最大限の努力をしたいと思います。
当面の関心事は、「夫婦ゲンカをいかに回避するか。」ということです。

私は、お互いの時間を大切にすることだと思います。
夫婦ゲンカの原因で最近トップを占めるのは「ネットのやりすぎ」だそうです。
何とかして、ネットサーフィンの時間を減らし、ストレスのない夫婦生活を送ろうと思っています。

突然ですが、ここであなたに1つ質問です。

「あなたは、何のためにインターネットをしてますか?」

あなたも、私と同様に、タダ(もしくは安価)で価値のある情報を得るため、パソコンに向かって日夜奮闘していると思いますが、気が付けばネットを何時間もしっぱなし、なんてことはありませんか?

私は、「作業時間の短縮によるコストメリット」について研究してます。
自分の時間を大切にし、身の回りの小さいこと・急がないけれど重要なことを大切に準備して、こころに余裕をもった生活を送ることが一番ストレスが少ないです。
(7つの習慣の第2領域のことがらを大切にするという考え方です。)

自分の好きなこと、大事なことをする時間をつくるため、いかに素早く、欲しい情報に到達するかを研究し、実践しています。
それが、ストレスの現象とお金を貯めることにつながるのです。

あなたの時間とコストについて少し考えて見ましょう。
たとえば、旅行を安く行く方法を探していたとします。
しかし、なかなか欲しい情報を体系立てて説明してくれているサイトが見つからない。
結局、さまよってさまよって、時間があっという間に過ぎてしまいます。

仮に、3時間過ぎたとします。
あなたの時給を1時間1000円とします。(もっと高いと思いますが)
そうすると、3時間×1000円で3000円です。
3000円の割引情報が得られなければ、損をしたことになります。

いつもこんな損をしてませんか?
作業時間の短縮によるコストメリット」を考えないと、本当にしたいことをする時間がなくなってしまいます。
時間はなくなる、ストレスはたまる。お金も減る・・・これではいけません。

私もなかなか、欲しい情報にたどりつくことができませんでした。
いかに素早く、欲しい情報に到達するかをいろいろ調べて、実践する中で、とうとう、画期的な情報を発見しました。

それは、【情報に追われないためのインターネット活用法】というものです。
私のフォトリーディングの先輩の方が書かれています。
その方は、私と同年代ですが、独立してビジネスを幅広く展開されています。
私は先輩にいろいろと教えていただいて、「アイデアの泉」と仰いでいます。
今回のノウハウも、説明文がとてもわかりやすく、まさしく私の求めていたものでした。
人間的な信頼とわかりやすい説明の相乗効果で、思わず申し込みボタンを押しました。

しょっぱなから息を呑む方法でした。
意外と言えば意外なのですが、知りませんでした。
IT関係の仕事をして5年になるのですが、ここまで体系立てて情報活用したことはありませんでした。
たとえていえば、
「いままでバットがかすったことはあるけど、芯に当てたことのない剛速球」
のような情報が満載です。

検索エンジンの使いこなしマル秘テクニックもあります。
僕は7年以上インターネットを使ってきて、検索エンジンで欲しい情報を得る速さには自信がありました。しかし、この方法は知りませんでした。
まさしく、知っていたようで知らない、実践していたようで実践していないことでした。

この情報は、結構な値段がしますが、読めばすぐに実践できて、いきなり元が取れます。
なんと、日経新聞の記事が年間1500円程度で読めてしまうのですから。
日経のサイトを見よう、という話ではもちろんありません。
先輩は株式投資にもこの情報収集法を駆使しているようです。

月4,383円する日経新聞の購読費用が抑えられる上に、15分で全記事チェックをすることができるワザも詳しく説明されていますので、本当に使えます。

筆者である先輩は、情報活用のプロで、コンサルもされています。
やはりプロはこうして、情報を活用しているんだなぁと思いました。

私のようないわゆるITを仕事とする人間から見ても、有益な情報でした。
特に、あまりパソコン得意じゃないと思っている方には、本当におすすめです。
劇的に情報活用能力があがり、無駄な時間が減ると思います。
【情報に追われないためのインターネット活用法】で、あなたも作業時間の短縮によるコストメリットを享受してください。

ちなみに、私はアドバンストを購読しました。
スタンダードであれば、10日間の返金保証までされています。
中身の自信のあらわれだと思います。気軽に読んでみてください。
posted by stress83 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(1) | ストレス根絶作戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

プログラマとのケンカ
Excerpt: ラブラブな夫婦だと自信はある。 っが、 ケンカの絶えない夫婦だと自信がある。 ..
Weblog: プログラマの新妻
Tracked: 2005-07-20 14:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。