2012年01月27日

熱いビジネス書 ナラティブカンパニー

こんにちは。

なかなか熱い本に出会いましたのでご紹介します。

この本です。
「トップたちの決断 ナラティブカンパニー」

私は以前、和歌山のBIG−Uという施設で開催された
IT系のイベントに参加したことがあります。

この施設にまつわる、こんなエピソードがあったなんて。。
とグッと来るものがありました。

BIG−Uのお話以外にも、たくさんの熱い話が読めます。

「ちょっと今くじけそう…」
「仕事でうまくいってない…」
「将来が不安…」

そんな方に、読んでいただきたい話が詰まっています。
頑張れば活路は見出せるんだな、という気持ちが湧きました。

ちなみに、この本の担当デザイナーの方は、原稿を読んだとき
「出てくる人たちが、全員ハンパない…」
と思わず声をもらしたそうです。


「トップたちの決断 ナラティブカンパニー」
編・パブラボ 発行:パブラボ
http://www.publabo.co.jp/narrative/

おすすめです。

発行元のパブラボさんのウェブサイトで、
発売を記念して、豪華特典が多数ついてくる
出版キャンペーンを実施されています。

1/27(金)1日限りの限定キャンペーンだそうですので
この機会をお見逃しなく!

キャンペーンの詳細はコチラです

http://www.publabo.co.jp/narrative/
posted by stress83 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

自信を無くしているときに読んでください

あなたは自分の行動や判断に自信を持っていますか?


もしあなたが自分の行動や判断に
いまいち自信が持てていないなら
少し時間をとってこれを読んでみてください。


仕事、恋愛、人間関係、趣味、、、


日常生活で自信が必要な場面は
あらゆるところに存在します。


すごい自信家の人も中にはいますが、
普通は自信のない人がほとんどじゃないでしょうか?


それは、子供のころから培われてきた
「失敗=悪いこと」
という概念に原因があります。


こういう概念で育ってきた結果、
極度に失敗を恐れるようになります。


そして、人間何か新しいことにトライしようとすると、
だいたい、「最初は」うまくいかず失敗に終わってしまいます。


だから、私たちは普通に生活していると、
どうしても自分はダメな人間、できない人間だと
思ってしまいがちです。


こうして自分の評価を下げていった結果、
どんどん自信を失ってしまい、
やがて、やる気を失ってしまいます。


また、他人から見るとすごい成功にも関わらず、
自分にとっては割と普通のことなので、
せっかくの長所にもあまり目が向かないことも
よくあるでしょう。


だから、自分の長所を正しく把握し、
短所や失敗をあまり気にしないようにする心の持ち方が
大事と言えます。


もし、あなたが自分にいまいち自信を持てないなら
まずは自分の長所を探すことから始めてみましょう。


この無料小冊子にはある形成外科医が発見した、
あなたの自信を取り戻すための秘密が書かれています。


自信を取り戻して、エネルギッシュな人生を送りたい方は
この無料の小冊子をチェックしてください。
↓ ↓ ↓
http://123direct.info/tracking/af/186448/eYShVZHg/
posted by stress83 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

わらし仙人の新刊「非常識な速読術」

こんにちは。
たいへんご無沙汰してます。
Stress83です。

おかげさまで最近いそがしくしており、ストレスもたまったり
発散したりしております。

さて、素敵な本が発売され、すごい勢いで売れていますので、
ご紹介したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
わらし仙人の新刊「非常識な速読術」ゴマブックスが発売
されました。http://tinyurl.com/26jdhb
(購入したらプレゼントあり!)
《日本で最初の「練習しないで身に付く60倍速読術」で
 アナタも成功者に!》
本を購入すると、小冊子がプレゼントされます!
アマゾンから1冊買うと◆「スピード速読練金術」
を差し上げます。
2冊以上買うと◆「お金持ちになれる最終法則」を追加します。
3冊目を購入されると◆「本当の幸せが見つかる魔法のメガネ」
を追加します。
3つとも欲しい方は3冊買うと貰えます。
(アマゾンから送られてくる確認メールの転送を番町書店
 pggpq409@yahoo.co.jp まで!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世の中に速読本は多いけど、この本に書いてあることをやると
読めるようになると思います。

なぜなら、フォトリーディングに非常に似ているからです。
速読は「本だけではだめ」という意見をよく聞きますが、
独学がつらくて続かないというのが正直なところです。

実際に読めるようになった私は、この本のメソッドがすんなり
受け入れられますが、速読を疑う多くの方はあまりすんなりと
受け入れられない内容かもしれません。

信じたらできるようになる、という不思議な本です。

私は、短い人生なので、想像以上に自分に潜在的な能力がある
ということを信じ、様々なことに挑戦して行きたいと思って
います。

私と同じように考える方は多いと思います。
ですので、私にはできない、と思っても、この本に書いてある
内容を実践してみるのは価値があると思います。

実際に速く読めて、集中力が上がりますよ。
それに、購入者の特典がかなりお得感があるので、アマゾンで
購入されることをおすすめします。


以上、わらし仙人さんの書かれた「非常識な速読術」のおすすめでした。
posted by stress83 at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

運命を拓く−ストレスをパワーに!

こんばんは。stress83です。

ストレスをパワーにできる本を見つけました。
知る人ぞ知る偉人、中村天風先生の本です。

運命を拓く―天風瞑想録

当たり前のようなことも書かれています。
しかし、読めば読むほど、得るものがあります。
マーフィー哲学に通じるものがあります。

人生をいかに生きるか、悩んでいる方には最適だと思います。

何かにすがるのではなく、自分を信じて生きることができるようになる、
自分の人生の尊さを改めて感じさせてくれる本です。

世の中に、自己啓発の本はたくさんあります。

もし、おすすめの1冊は何かと聞かれたら、私は迷わずこれをおすすめします。
posted by stress83 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

合氣道で心と体と人を動かす!?

ごぶさたしてます。Stress83です。
昨日合氣道の稽古で、先生がおっしゃってました。

「達人は何千回と稽古してるから自然に体が動きます。
 皆さんは数回の稽古でうまく動きたいと思うから、
 動かないんです」

人間は元来ナマケモノなので、続けることが苦手。

昨日は、ナイフを持った人に襲われても、全く戦わずに簡単に相手を倒してしまう方法を習いました。
相手の行きたい方向に行かしてやり、次第に自分の氣を相手に合わせてコントロールしてしまう方法です。
どんなのか、知りたいでしょ?(笑)

でも、1点問題が。
襲われても平常心でいられないと、全く効果がないのです。
「心が体を動かす」からです。
一番大きな課題ですね。
でも、これを数稽古すれば、自然に体が動くようになり、命が助かるんです。
さぁ、稽古しよう(笑)

「倒したければ、倒そうと思わないこと」
これが極意だそうです。
言い換えると、真の目的を見据え、自分が柔軟に対応することで揉め事を回避する、ということです。。

ところで、最近この合氣道の極意につながる書物を発見しました。
人間関係研究の最高峰、D・カーネギー著「人を動かす」です。

この本は、人間関係に関するノウハウの宝箱です。
仕事場で明日から活用できることが山のように書いてありますし、何より人間関係を円滑にする40の原則が書かれています。

50年近く前に邦訳された古典中の古典ですが、現在本屋さんに出ている人間関係本が束になっても、かなわないんじゃないかと思います。
この本を元に、メルマガが書きたくなるほどです。
今、2回目ですが、何度読んでも、得るものがあります。
特に、付録の「幸福な家庭をつくる7原則」は秀逸。

僕が1回目の結婚のときに読んでたら、人生が変わったかもしれません。
でも、僕の感受性が鈍かったから、変わってないかもしれませんが。
2回目は、これで完璧です。

偶然かもしれませんが、悔い改めてから、私は知らず知らずのうちに7原則をすべて実行していました。
今後も継続して幸せな家庭にします。

さて、ここでクイズです。
ナポレオン3世、トルストイ、リンカーン。
誰もが名を知る偉人たちですが、この3人に共通すること
は何でしょうか?

 ・
 ・
 ・

たーいむあーっぷ!(笑)

正解は、
「小言の多い、口やかましい奥さんと、不幸な家庭生活」です。
この3人に関するエピソードがこの章に書かれていますが、
偉人の悲しい側面が垣間見えて、本当に気の毒です。
幸せとは何かを改めて考えさせられます。

合氣道と人を動かす道。
この2つに大きな共通点を見つけました。

D・カーネギー著「人を動かす」、合氣道を学んでおられる方も、そうでない方も、一読の価値ありです。
posted by stress83 at 14:02| Comment(1) | TrackBack(2) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

え!この本を読んだら頭が良くなる??

なんか怪しいタイトルですね(汗

でもほんとになる可能性の高い本があるんです。
なぜなら、フォトリーディングの元になった本だからです。

最近、もの忘れ激しくありませんか?
もっと、脳をフル活用して、ビジネスや趣味でひとはな咲かせたいと思いませんか?
いきいきとした日常生活を送りたいと思いませんか?

脳の潜在能力を引き出すことができれば、これらの悩みは解消します!
なかなか文章を書くことができなかった僕が、多くの情報を的確に処理し、文章を書くスピードが格段にアップすることができました。
インプット力とアウトプット力の両方がめちゃめちゃアップしています。
これは、フォトリーディングを通して得たものです。

さて、脳の研究分野のひとつに、加速学習というジャンルがあります。
フォトリーディングもこの加速学習法の1つです。

あなたの中に秘められた“知能”を効果的に引き出す数々のテクニックが満載です。
フォトリーディングでもそうですが、潜在脳力(秘められている脳力)を引き出す方法が書かれています。

実はこの本は一回廃刊になっています。
しかし、多くの人の熱い要望にこたえて、復刊されたのです。
そして、復刊を記念して、「速聴」CDが付いています。


え!CD付いたら高いんぢゃないの???
しかも、「速聴」だし!


僕も最初はそう思いました。


でも、な、なんと1890円なんです。

「や、やすい。。しかもアマゾンなら送料かからない・・・うふ♪」

僕はこの復刊を知ったとき、思わずつぶやいてしまいました。
そして、あっという間に読んでしまいました。
フォトリーディングのルーツの本をフォトリーディングしました(笑)

はっきりいって、面白い本です。(スミマセン、月並みな感想で)
フォトリーディングを学んでからだと、より学びが深まります。
いままで何もしてないよ、という方でもご安心下さい。
以下のリンクからアマゾンに行ってみてください。
多くの人のレビューがありますが、皆さんかなり読後に影響を受けている様子がわかります。


「早く本の名前教えて!」

という声が聞こえてきましたので(幻聴?)、いよいよご紹介します!


この本の名前は、

「頭脳の果て」
という題名です。

パッケージはこんな感じです↓


加速学習や右脳開発に興味のある方だけでなく、ボケ防止や物忘れがひどいな、と最近気になる方にもぜひお読みいただきたい1冊です。



あれ、本の題名なんだったっけ・・・(笑)

頭脳の果てですよ!
posted by stress83 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

7つの習慣の備えがあれば・・・

最近、自分を含め職場で異動が目まぐるしいんです。
そんな時、いつも思うのが、「引継資料」の準備をもっと早くしとけばよかった、ということなんです。

ついつい、自分の仕事を頭の中で理解して、文書として残しておくのを後回しにしてしまいますが、作っておかないと、急に他の人に説明しないといけないようなときがやってくるんです。
でも意外と作成しておいたら、ずーっと使わなかった、なんてこともあったりするんですが(笑)

スティーブン・コヴィー博士は、「緊急ではないが重要な作業」という分類の仕事が、実は一番大切なんですよ、というお話を「7つの習慣―成功には原則があった!」という本で書いておられます。
う、あのとき読んだ本は、こういう形で生きるのか・・・と思いますが、たいてい後の祭りだったりします(爆)

また、最近気づいたのですが、文書化しておくことは、後の人のためなのはもちろんですが、自分の今の仕事の棚卸しをして、改善点を見つける良い機会なんだな、ということでした。

アウトプットすると頭が整理できて、新しいインプットが生まれるというサイクルですね。
フォトリーディングとおんなじやなぁと思いました。

備えあれば・・・と思ったことありませんか?

うむ!と思って頂けたら、あなたの一押し、お願いします!人気blogランキング
posted by stress83 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

プチリタメルマガで紹介されました。

おはようございます。
今日はストマネに珍しい、速報です。

あなたは、「プチリタ」ってご存知ですか?
意識の高いあなたなら、本屋さんで見かけたことがあるはず。
正確には、「何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法」という本です。

その「プチリタ」、すなわち「プチリタイヤ」の生みの親の石井さんのメールマガジンで、ストマネが紹介されました!

「何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法」
http://www.mag2.com/m/0000116971.htm

なんと、5万部以上の配信部数を誇るメールマガジンです!
石井さん、ありがとうございます(ってお会いしたことはありませんが)
私も5万分の1です。

石井さんのメルマガや本は、衝撃的なんです。
勝手に名づけるとしたら、「スピリチュアルゲリラ」という感じでしょうか。
本の題名だけみても、良い意味でかなり極端です。

■「会社は絶対、やめていい! 自由になれば、お金も幸せも手に入る
この本は、別名「カイヤメ」です。

■「カレデキ
○○○と○○○をくっつける技術!?」でご紹介した、おすすめの本です。
ストマネのヘビーローテーションかも!?

カイヤメを読んだ人で、だいぶ会社を辞めてプチリタをされた方が多いそうです。
イヤな仕事は辞めて、自分の好きなことで自由な時間を作ろう、というのがコンセプトです。
最近、めちゃくちゃ流行っている考え方ですね。

石井さんのメルマガは、賛否両論です。
「あんなもんまちがってる」という方も非常に多いです。
だって、会社辞めないやつはダメだ!って平気でメルマガで書いてるっていうのは、普通ではありませんね。

しかし、よく読んでみると、「この人はやっぱりコツコツ勉強してるなぁ」というのがよくわかります。
私がフォトリーディングという言葉を初めて知ったのも、実はこの石井さんのプチリタメルマガなのです。本当にありがとうございます。
私は会社は絶対に辞めませんが、プチリタメルマガの重要なポイントや石井さんのマインド、プチリタの考え方を習得して、プラスに活かしています。

むしろ、会社を辞めずに自分の快適な居所を作り、自分が組織に一番良い形で貢献するためのこころの持ちようを、今後このブログでは紹介していきたいと思います。

セミリタイヤ志望者が相当な数で増えているようです。
本屋さんに行けばわかります。
リタイヤ関連、サラリーマン副業関連の書籍がめちゃめちゃ増えています。
私は、異常な状態だと思っています。

組織の人間関係に疲れて、リタイヤしたいという氣持ちは、本当によくわかります。
でも、これを克服できない人はひとりになってもやっぱり人間関係を構築するのに苦労するんぢゃないか?と思います。

私はこういう考え方です。
ですから、石井さんのような発想が湧かないのです。
ですから、石井さんの本を読んだり、メルマガを読んだりして発想のキャパシティをとても楽しく広げることができています。

おすすめは、石井さんの自分史。これは面白いです。
http://www.1naitei.com/jibunshi.htm

世の中にはいろいろな考え方のひとがいます。
だから素直に、自分に無いものを吸収すると、ひとまわり大きく成長できると思います。
posted by stress83 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(1) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

○○○と○○○をくっつける技術!?

これからの世の中、「くっつける技術」が必要だといわれています。

「くっつける技術」とは、何と何をくっつけるのでしょうか?
考えてください。下の○に3文字づつ入ります。

「○○○と○○○をくっつける技術が求められている。」

さぁ、考えてみましょう!!

(30秒経過☆)

カンカンカン!(ゴングの音)
終了!

正解は、

 「おとことおんなをくっつける技術が求められている。」

でした。

ここでいう技術、といっても工業技術などのハイテクなことではありません。
そして、エッチの話でもありません。残念ながら・・・(笑)

これは、心理学、人間学の上での技術が求められている、ということです。

周りを見回してください。
男性、女性を問わず、結婚をしたいと思っているのに、相手が見つからない、という人が非常に多いと感じませんか?
美男、美女であったり、経済的に安定していて結婚願望があるにもかかわらず、パートナーが見つからない、という人が増えているようです。

統計的な話はわからないのですが、私のまわりでも最近、20代後半〜30代前半にかけて、このような悩みを持つひとが多いです。
だれかいい人いないかな、という話をよくききます。
とても素敵な人であるのにも関わらず、です。

手前味噌で恐縮ですが、リバウンドゼロダイエットでも書きましたが、一度離婚しています。
離婚と結婚、どっちがパワーが必要か?という質問を受けることがありますが、私は迷うことなく「離婚の方がパワーが必要です」と答えています。
私の場合、結婚するときも話がこじれてややこしいことになり、パワーが必要でしたが、離婚するときは本当に苦しみました。
自分の潜在的なパワーを総動員して頑張りました。
仕事に行くと気が紛れるし、さびしくないので、家に帰るときに気が重かったことを覚えています。
私が何で失敗したか、といいますと、結婚するときも、離婚する原因となったのも、あるスキルが低かったことが大きな原因です。

それは、「コミュニケーションスキル」です。
結婚するときは交渉力というか段取りの順序が悪くて、両家が揉めることになってしまいましたし、離婚の原因は前妻と私の間にできた見解の相違、というか小さなすれ違いの積み重ねに
よる大きな心の溝でした。
「きらいじゃないけど信頼できない。」といわれたときは、ショックでした。

クライスラーのアイアコッカ氏が「私はわかった。コミュニケーションが全てである」という名言を残したといわれていますが、離婚のとき、まったく違うシチュエーションで、まったく
同じセリフを私はつぶやきました。
結婚生活は、コミュニケーションがすべてである、と。

では、コミュニケーションのスキルをどのように磨くと良いでしょうか?
私は、読書にひとつの答えがあると思います。
最近は良い本がたくさん出ています。
近年でも最高の出版ブームを迎えているのではないでしょうか?

特に最近読んでおもしろかったコミュニケーションスキルを磨くことの出来る本は、
カレデキ」です。

karedeki.jpg

著者はプチリタイヤで有名な石井さんです。
女子アナはなぜもてるのか?、という質問をベースに、男と女の習性の違いを実に具体的に、読みやすい文体でわかりやすく説明されています。

「聞き上手になる」、「過去・未来のことを話さず、現在のことを話すべし」、「すごい!と言ってほめる」などの、たった今から実践したら、タイトル通りすぐに彼氏ができそうな本です。男の私が読んでも、なるほど〜の連発でした。

本屋さんでは、女性向け単行本のなかにあったので、まわりは女の人ばかりの中、フムフムいいながら読んでるネクタイ姿の男。かなりヘンな絵だったでしょうね(笑)
(注:私はまず立ち読みフォトリーディングを行ってから買う習性があります)

この本は彼氏のほしい女性はもちろんのこと、結婚している女性にもぜひ読んでいただきたい
と思います。ダンナさんと少しマンネリになってきた奥さんには、きっとヒントになることがたくさん書いてあると思います。

仲のよいカップルも、新婚さんでも、今は関係ないわ、と思わずに、来るべきピンチのときに備えて、防災袋とともに二人の防災グッズとして、二人で買って読むことをおすすめします(笑)

普段から知っているようで気付いていないことって、たくさんありますよね。
一度読んで、忘れた頃に読み返すと、またなるほど、忘れてたわ、という発見ができそうな本だと思います。

長くなりましたが、なかなか相手が見つからない、または離婚が増えているという背景は、少子高齢化社会を加速させている原因の一部だと思います。
男と女をくっつける技術は、これからさらにニーズが高まるでしょう。
何せ、日本を救う技術ともいえますから。

もしあなたがパートナーがほしい、という悩みをかかえてらっしゃるとしたら、それはこれから最高のパートナーを得られるという無限の可能性を持っているということですから、すばらしいことなんですよ。
前向きな気持ちで、一度「カレデキ」読んでみてください。
新しい氣付きと出会いの成就があると思いますよ。

あなたの可能性に賭けてみてください。
posted by stress83 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

メールマガジンで紹介されました!

私はこのブログの「フォトリーディング!」という記事でも以前ご紹介しましたのでご存知の方も多いと思いますが、昨年12月にフォトリーディング集中講座という、本が10倍速く読めるようになる楽しい講座を修了しました。

あれから3ヶ月。
私には大きな大きな変化が、次から次へと訪れました。
この喜びをインディ先生にメールしたところ、メールマガジンで紹介されました!
インディ先生、ありがとうございます。

<10倍知識を得られる速読術!フォトリーディング>
http://www.adpentel.co.jp/merumaga.htm

私の身に起きた変化をご紹介しますと。。。
まず、集中講座の修了時に宣言した目標を達成できました。
私の目標は「情報セキュリティのWebサイトをつくる」というものでしたが、2月末に立ち上げることができました。
目標を紙に書いて宣言することの大切さと効果の大きさをはっきりと知ることができました。

★「Secuad(せきゅあど)_com -情報セキュリティアドミニストレータ合格サイト」
http://www.geocities.jp/secuadcom/

フォトリーディングも3ヶ月続けてきて、ようやく体になじんできて、ラクにできるようになった気がします。本1冊に近い分量の文書は毎日読めるようになりました。

マインドマップを書いて活性化することがアウトプットだと思っていたのですが、実はインプットだったんだ、ということに最近氣づきました。
つまり、本で氣になったキーワードを書き出してマインドマップという形でメモをすると、ただ読んだだけよりもはるかに理解・記憶できるようになるのです。

ラクに本1冊が30分で活性化できるようになってから、考え方や情報収集の仕方が変わり、自分の成長を肌で感じることができるようになりました。
特に、プラス思考と氣の出し方についての本を何度も活性化したので、考え方や普段の所作の変化が出てきています。
(氣の出し方については、藤平先生の「気の呼吸法―全身に酸素を送り治癒力を高める」という本がおすすめです)

他の速読の本をフォトリーディングしたり、速読が出来る人にお話をうかがう機会などもありましたが、どれも中身はフォトリーディングと共通していました。

・画像として右脳にインプットする。
・メモすることによって活性化する。
・読むスピードが速くなり、繰り返して読むことができ、理解が深まる。

この3ヶ月の間は、自分のフォトリーディングスキルに迷いが生じることもありましたが、やはり信じて毎日続けてよかったと思います。
ぜひ今後もフォトリーディングの再受講やワークショップに参加したいと考えています。

フォトリーディングに少しでも興味のある方は、このWebサイトを一度ご覧下さい。
少しずつ謎が解けます。
「フォトリーディング集中講座」
http://www.adpentel.co.jp/photoreading/

どんなものかを知りたい方は、メルマガ購読もおすすめします。
<10倍知識を得られる速読術!フォトリーディング>
http://www.adpentel.co.jp/merumaga.htm

文章が速く読めてすばやく理解できる生活。
速く読めたら、速く書けるようになりますよ。ほんとに。
とっても楽しいです。
posted by stress83 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

個人情報保護法完全施行が迫っています。

皆さんもニュースなどでご存知だと思いますが、明日4月1日から、個人情報保護法が完全施行されます。

通常、法律は「施行される」のですが、今回は「完全施行」されます。
「完全」がついているのはなぜ?と思われた方も多いのではないかと思います。

個人情報保護法の一部は、実は既に施行されているのです。
しかし、事業者を対象とした条文が適用されるのが4月1日からなので、完全施行と呼ばれているわけです。

今後は、法律に則った対策をしていない場合、企業が刑事罰を受けます。
罰則を受けないよう、対策に追われている企業も多いそうです。
インターネット上のさまざまなサービスは会員登録が必須です。
その情報が漏洩して架空請求やその他の悪事に利用されたりすることは、利用者としては絶対に困りますよね。
このように、ネットワークからの情報漏洩の脅威が広がる中、個人レベルでも最低限の知識が必須といわれています。

でも、個人情報保護法やセキュリティって難しそう、とおっしゃる方も多いです。
私も、そういう相談を最近よく受けます。

そこで、私はいつも、わかりやすい書籍やWebサイトで勉強するといいですよ、とアドバイスしています。

<おすすめ書籍>

「これだけは知っておきたい個人情報保護」
 ストマネのバックナンバーにもある「これだけは知っておきたい個人情報保護」です。
必要最低限の知識は、これ1冊でOK!めちゃくちゃ売れてる本だそうですが、やはり、この内容で525円は破格でしょう。 

「改訂版 図解 ネットワークのしくみ」
ネットワークを知ることも、大きな武器になります。
ネットワーク技術は奥が深いので、難しい印象を受けますが、私たちが普段利用しているインターネットの仕組みは、ネットワークそのものですから、生活に密接に関わっていると言える
でしょう。ですから、この本のようにわかりやすく体系的に学べるものから読んでいくことをオススメします。


<おすすめWebサイト>

「はじめの一歩」
 ITにまつわる、いまさら人には聞けないことってたくさんありますよね?
 そんな悩みはこのサイトで解決します。
 とにかく、たくさんわかりやすく解説されています。
 私もよくお世話になっています。

「せきゅあど.com」
 個人情報保護法解説や、セキュリティとは?という疑問に丁寧にお答えします。
 情報セキュリティアドミニストレータにこの秋合格したい人は、特に必見です。


これらの書籍やWebサイトで少しずつ勉強していくことにより、だんだんと知識が身についてきます。
知識があれば、不安が少なくなり、ITストレスが減少します。
また、詳しい人に聞くのもとても効果的です。
忙しい人が多いので、質問するときは、できるだけ具体的に質問するようにしましょう。

 × 「パソコンの調子が悪いです」
 ○ 「パソコンの○○ソフトを動かしているときに固まります。スペックは・・・です。」

IT全般にかかわる質問も受け付けていますので、お気軽にメールください。
(メールアドレスは画面右をご参照ください)
posted by stress83 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(1) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

コミュニケーション力は必須ですね。

風邪、ひょっとしたらインフルエンザのようです。
かなりへばってます。心肺機能がかなりしんどくなってて、フーフー言ってます。
熱が出てるのが明らかにわかるので、薬を飲んでなんとかもっている状態です。
それでも、心が折れなければ、仕事もできるんですね。
熱が出たらおとなしくしてればいいものを、枯れかけのノドでバンバンしゃべるもんですから、のどの腫れも一向に回復しないです。

このように、私はかなりおしゃべりな男なんです。恥ずかしいですが。
饒舌ということばは、私のためにあると思うほどです。
しかし、饒舌ということは、肝心なことは話せていないということだと思います。
「コミュニケーション能力を高める。」これば、私の積年の願望です。

今回、いい本を見つけました。
コミュニケーションで有名な、箱田先生の本です。
3月22日中に注文すると、先生の音声ファイルが聞ける特典があります。

私は、今日中に注文します。
かなり充実した内容で、今後の人生に影響を与えてくれそうな、そんな期待が持てる本です。
本当に楽しみです。
(注文してからご紹介しようと思ったのですが、いい情報は先に皆さんにお伝えしようと思いまして。。。)

ではでは。

posted by stress83 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

これだけは知っておきたい個人情報保護

いよいよ4月から個人情報保護法が完全施行されます。
お仕事で、とにかく対応しなさい、と上司の方から言われているかたもいらっしゃるかもしれません。

私も法律は苦手なので、いろいろなんとかわかりやすく教えてもらえるものを探して、セミナーや書籍などを受けたり読んだりしています。

そんな中で、セミナーでわかりやすいなぁと思った講師の方がいます。
その方は・・・弁護士の岡村久道さんです。
早口でしゃべりまくりはるし、資料はぶっとばして説明するわでなかなか話についていくのが大変ですが、内容は非常にわかりやすいのです。
何をどうすべきか、どういう解釈をすれば良いかを的確に説明してくださいました。

いまや、個人情報保護法といえば、岡村さんです。
ビデオや本もたくさん出してはります。

その岡村さんが、個人情報保護法の最低限の内容をわかりやすく、そして実践できる具体的な対策を書かれた本を出版され、いま本屋さんでめっちゃ売れてるみたいです。
それは、「これだけは知っておきたい個人情報保護」という本です。

私はアマゾンで買って読んだのですが、家に届いたときは、法律関係の本とは思えないほどの薄さなので、ビックリでした。

ケーススタディや図解も多く、不安になっていた部分が「あーそう考えればいいのか」と納得できます。
総務関係、システム関係の仕事の方は役職を問わず必読書だと思います。
ただし、最低限のことだけ書いてあるので、専門的に細かくくわしく知りたい方には残念ながら向かないと思います。

また、学生や主婦の方で、最近の情報漏えい事故の多さに危機感を抱き、個人情報保護法に期待感はあるけど、いまいち概要がつかめないなぁと思ってらっしゃる方は、この本だけで十分知ることができます。他の人に語れるようになると思いますよ。

というわけで、今回は「これだけは知っておきたい個人情報保護」のご紹介でした。
おすすめ度:☆☆☆☆
posted by stress83 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(1) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

フォトリーディング21日間の軌跡

 12月19日にフォトリーディング集中講座を修了してから21日が経過しました。
どんなことでも、習ってから21日目というのはモチベーションが下がり始める時期なのだそうです。
さて、私のこの21日間はどうだったかというと。。。
フォトリーディングの講座が終わってから、あの時の熱い気持ちは少しずつ冷めてきていますが、コツコツと毎日欠かさずフォトリーディングしています。
毎日確実に1冊は読めている(内容の理解度が7割程度)という状態ですので、以前の私に比べたら目覚しい進歩といえるかもしれません。

特に、昨年末に読んだ、「こころのチキンスープ〈6〉―大切な人 大切なこと」という本は、パラパラした後に活性化していると、頭の中に情景がどんどん浮かんできて、涙が止まりませんでした。
本を読んで久しぶりに涙を流しましたが、あんなに鮮明なのは未だかつて経験したことがありません。
また、最近読んでいると、右脳と左脳の間を本のページがすごいスピードで行き交うイメージが浮かんできて、内容がかなり頭に入っている印象があります。そのイメージが浮かんだ状態で活性化すると、非常にスムーズに理解できます。

私がフォトリーディングしている光景は、はたから見れば「すごい勢いでパラパラめくってるだけやん」という印象だと思います。電車の中でやってると、周りの人からめっちゃ見られます。視線を感じると、調子に乗ってさらにパラパラしてしまいます。

情報処理スピードが徐々に上がってきているのは間違いないと思います。
今年はフォトリーディングを活用して、情報収集スピードを高め、Webサイトの開設やメルマガ発行、さらに資格の取得にもチャレンジする予定です。
とにかく文書を読むのと書くのが苦にならなくなります。

めっちゃいい習慣を身につけた!という実感があります。
ホントにセミナー受けて良かったっす!!

※フォトリーディング、活性化(アクティベーション)などの用語に興味って何やねんと思った方は「あなたもいままでの10倍速く本が読める」に説明がありますので、一度立ち読みでもしてみてください。

■フォトリーダー仲間のWebサイト
 ・タイガーのフォトリー日記
  http://d.hatena.ne.jp/ishi3/
同じ日に講座を受講したタイガーさんのフォトリーディングブログです。多忙な中、毎日1冊読破されています。単に読むだけでなく、どのような本なのかがわかるブログになっているのがすごいです。テキスト形式マインドマップという感じですね。IT業界の大先輩でもあり、尊敬している方の一人です。ぜひ一度、ご覧になってみて下さい。
posted by stress83 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

フォトリーディング!!

12月19日、私はフォトリーディング集中講座を修了しました。
本が、1日1冊以上読めるんです。自分でも驚いています。
とにかく、今までと比べると、めっちゃ速いです。
そして、文章の内容が理解できて、体得できているんです。
実生活に生かしていけそうな感じです。

このように、私に変化をもたらせてくれた、フォトリーディングについてご紹介したいと思います。

私は、小さい頃から読書が好きです。
しかし、毎日読んでいても、読みたい本はたまる一方。さばけないんです。
読むのが遅いから。1冊だいたい3時間はかかります。
毎日、1時間ずつ時間をとっても、3日かかります。
3日経ったら、分厚い本などはどんな内容だったか思い出せません。
せっかくの時間がほんまにもったいないと思っていました。

お金と時間はたまらない。
未読の本とストレスがたまって行く。
そんな生活におさらばしたい。
なんとかして、自分の情報処理スピードを高めたい。
そんな思いで何かよい方法はないか、と色々探していたら、とうとう見つけたんです!
いままでの読書をテクテク歩きだとすると、新幹線以上の超特急を!

 それが、フォトリーディングだったのです。

フォトリーディングに興味を持った私は、早速フォトリーディングの本を本屋さんに探しに行き、その場で買いました。
それが、「あなたもいままでの10倍速く本が読める」という本です。
通称「10倍本」と呼ばれています。

実際に本の通りやってみました。
確かに、すごい可能性を秘めていると思います。
実際に、資格試験で数あるメソッドのうちのひとつを使ってみたら、選択問題の正答率が抜群に良くなったのでした。(情報処理試験の午前問題です)

しかし、実際にフォトリーディングができているのか?というと疑問でした。
それに、フォトリーディングをする際に重要なステップである、「マインドマップ」の書き方がわからなかったのです。


※マインドマップの書き方はこの本に詳しく書かれています。
人生に奇跡を起こすノート術―マインド・マップ放射思考


そこで、私は「フォトリーディング」というキーワードで、Googleで検索をしました。
めっちゃ出てくるではありませんか!
ひとつひとつ見ていくと、なんと新大阪で講座が開催されているのを発見したのでした。

しかし、Webサイトの説明を読んでいても、「ほんまにできるのかなぁ」という不安がありましたので、とりあえずメールマガジンだけ登録したのでした。
ほんの気軽な気持ちで。

しかーーーーし!!

それが、そのクリックひとつが、私の運命を大きく変えました。
このメルマガ、めっちゃ面白いんですよ。マジで。
一読されることをおすすめします。気軽に読めますが、中身も濃いです。
ちなみに、登場人物のキャラも濃いです(笑)

■10倍知識を得られる速読術!フォトリーディング
http://www.adpentel.co.jp/merumaga.htm

メルマガが面白いので、とりあえずメールで質問してみることにしました。
「ホームスタディ講座と集中講座、どっちがいいですか?」
「本当に早く読めるようになりますか?」
「読書以外に音楽などにも効果があるって本当ですか?」などなど。
すると、次の日、インストラクターであるインディ先生から、私のメールの倍ほどの量の丁寧なお返事があったのでした。
その返信メールで、フォトリーディングに対する疑問が少しずつ消えていきました。
めっちゃ受講したいな〜と思うようになり、とうとう資料請求したのでした。

しかし、正直言って、受講料が結構高いのです。
私は今までこんな高いセミナー、受けたことがありませんでした。
悩みました。すごく悩みました。

インディ先生からのメールのお返事を何度もくり返し読みました。
メルマガのバックナンバーを読みまくりました。
フォトリーディングに関する体験談を読みまくりました。

悩みに悩んだ挙句、出た結論は、これでした。シブチンの極みです。
「受講すると11万円超。しかしその後再受講をすれば、5250円で受けられる。
 つまり、再受講すればするほど、お得になる計算になる!受講しよう!」
お恥ずかしい。でも、今思えば、受講するという行動に出た自分をほめてあげたいと思います。

先週、フォトリーディング集中講座を受けました。
本当に充実した3日間でした。
さすがに、人生のパラダイムを変えてしまうといわれる講座だけあって、奇想天外なエクササイズが多いです。
でも、ぎゅっと凝縮された内容で、ぐんぐん力が身につく感じでした。

マインドマップもぼんぼん描けるようになりますし、本を読むのが間違いなく速くなりました。
そして、「目的を明確にして本を読む」ということの大切さを学びました。
今まで自分は漫然と生きてきて、目的意識が低かったのではないか?という気づきもありました。

インストラクターのインディ先生、スタッフの皆さんも、人間的に尊敬できる、明るくて優しくて楽しい方々でした。本当にお世話になりました。
そして、新しいスキルの習得をめざして一緒に一所懸命に取り組んだ仲間は、本当に素敵な人たちばかりでした。
私は受講前に少し悩んでいたことがあったんですが、この3日間、モチベーションの高い皆さんと一緒にいるだけで、すっかり元気になってしまったのでした。

フォトリーディングで一緒に学んだ方とは、講座が終わってもメールなどで連絡を取り合っています。
私は、スキルと仲間を手に入れました。受講費はすっかりペイできています。素晴らしい出会い、プライスレス!(笑)
あんなに悩んでたのがあほらしいくらいです。

この文章を書いているだけで、あのエキサイティングな3日間がよみがえってきます。
フォトリーディングの道は始まったばかりですので、これからコツコツと、楽しくつづけて行きたいと思います。
昨日の夜中、頭の中で読んだ本の文章が踊っている感じがしました。
昨日フォトリーディングした本の内容が、確実に自分の頭の中にインプットされている感覚があります。
マインドマップもスムーズに書けます。毎日が楽しいです。自分の脳力に自信が湧いてきました。

本当に受講してよかったです。
この感動を、ぜひあなたにも。

■フォトリーディング集中講座
http://www.adpentel.co.jp/photoreading/
posted by stress83 at 00:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

面白い!「金持ち父さん貧乏父さん」

出版されてからかなり経つのに、「金持ち父さん貧乏父さん」をやっと手にとって読みました。最初、2001年に本屋で見かけたとき、なんか胡散臭い本やなあと思って、まともに読みませんでした。

読後の感想を率直に言います。「なぜもっと早く読まんかったんやろ〜!!!」

実は、私は以前4000万円の家を買いまして、非常にローン返済の苦しみを味わった経験があります。資産になると思い込んで、買いました。ローンは苦しかったです。
でも、世の中こういうもんや、と思ってました。
続きを読む
posted by stress83 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス発散ブックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。